人活工房

TOP > ブログ > 69.年頭の思い

69.年頭の思い

2015/01/06

あらためまして新年明けましておめでとうございます。

新しい年が始まり、気持ちも新たにスタートを切られた方も多いと思いますが、

皆さんはどんな一年をイメージされていますか?

今年の年末には、
『いろいろあったけれど、納得のいく一年だったね』なんて言いたいものですが、

弊社は事業の中心にチームコーチングという
組織開発分野のサービス事業を据えて、今年が3年目となります。

チームコーチングという名前は日本ではまだまだ聞きなれない言葉ですが、
人材のグローバル化が進む中で、
日本よりも個人主義が強く、協調を取ることが難しいと言われている欧米では、
人材育成・能力開発のテーマのトップにコーチング、
その次にチームコーチングがくるくらい必要性も認知度も高まっています。

日本でも、価値観が多様化し、世代間ギャップや相互理解に悩む組織が増えている中、

どうしたら一致団結した組織になれるのか、
どうしたらリーダーを育成できるのか、
どうしたら社員が定着するのか等

そのような人と組織の様々な問題についての相談をここ最近特に多く頂いています。

組織が早く、変わりますように。
強いチームに生まれ変わりますように。

メンバーが責任感を高め、意見を出し合い
創造性を高めれますように。

信頼感をベースにお互いの力を引出し
尊重し活用しあいますように。

そんな思いのもと、今年もすでに全力疾走が始まりました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

人活工房 チームコーチ 小笠原