人活工房

TOP > ブログ > 207.ピンチをチャンスに

207.ピンチをチャンスに

2020/03/11

世界中が新型肺炎問題に揺れる中、
先月あたりから弊社も仕事の延期が始まりました。
やむを得ないと思いながらも、
昨年秋からスタートした新規プロジェクトの準備が予想以上に時間がかかり、
これはむしろ弊社にとって幸運かもしれない、と時間をうまく回し始めています。

さらには不思議なことに、そのこととは直接関係の無いものも含めて続々と新しい案件が入り始め、
人の来社やWEB会議での打ち合わせ、プログラム制作に追われるここ1か月となりました。

来社くださる方々に新型肺炎の問題の影響に関して尋ねると、
とある会社は中国からの仕入れが大半だったために絶対絶命のピンチに陥るも、
昔作った人脈のお陰で他国への移管がすぐに決まり、とりあえずのピンチを凌げたとか、
また別のところは、取引先からの発注が激減したが、
ビジネスの仕方を変更した結果早くも功を奏し初めているなど、
皆さんが奮闘して良い方向へ繋げられている事に少しホッとしました。

一見順調に見えても、逆風が吹けば足元の脆弱性や底の浅さに気づかされたりもする。
でもそこには次の新しいヒントやアイデア、創造の芽が含まれていたりする。

できれば順風な時にこそその取り組みができると良いですね。

弊社の新期プロジェクトの準備も佳境に入ってきました。スタートは4月。
多くの組織や人々に、真のリーダーシップを育む機会をお届けしたいと奮闘しています。

春の到来と共に、息の抜けない、でも待ち遠しい日々が続きます。