人活工房

TOP > ブログ > 193.これからの人材育成のテーマ

193.これからの人材育成のテーマ

2019/07/26

この1ヶ月の間に、まさに、と言うことが立て続けにありました。

一つ目は人材・組織開発の専門家が集まる情報交換会で、
とある大手企業のベテラン研修コーデネーターから次のようなお話を聞いた時の事です。

「長年人材育成、組織開発の分野で仕事をしているが、組織の変革の鍵は、その組織のリーダーの人徳というか、道徳観・価値観・在り方で決まってくるように感じ始めている…」
まさに、と思った1つ目の瞬間でした。

2つ目は世界最大規模の人材育成・組織開発のカンファレンスの報告会に参加した時のこと。
長年、世界的な人材育成のトレンド・キーワードとして「リーダーシップ」は最も多い探求テーマとして上がりますが、加えて今年は「業績以上に貢献」「心理的安全性、共感・感情」といった働く人の心や人そのものを大切にする事が強調されていました。この時も、我が意を得たりと強く感じました。

そして今週、とある経営者団体の教育研修担当の方から、講演とワークショップの問い合わせを頂いた時のこと、
拙著「『全員活躍チーム』リーダーの心得」をお読み頂いて、経営者として「自分軸・自分の在り方の探求」が必要と感じられたとのこと。

この本は私にはかなりチャレンジした本でした。なぜなら売ることを目的としたハウツー本ではなく、伝えることの難しい、しかしリーダーにとって最も大切なテーマ「リーダーとしての在り方・価値規範」的な事を扱った著作だからです。
故に、経営者の方に少しでも伝えたい事が伝わった事がわかり、とても嬉しい気持ちになりました。

企業に少し吹きはじめた「人間尊重」の風をさらに強くするために、本日も探求は続きます。