人活工房

TOP > ブログ > 192.カリスマリーダーの死

192.カリスマリーダーの死

2019/07/10

昨夜、ジャニー喜多川氏が亡くなられたニュースに我が家の食卓もしばし目が釘付けになりました。

特に我が家の下の娘はジャニーズファンで、普段滅多にニュースの感想を述べないのに、
「残念だなぁ」と呟いていました。

数年前に関ジャニ∞のカウントダウンコンサートに付き合った事がありました。
あまりにも男性が少なく、目立たないように背をかがめながら、「この数万人の女性たちを熱狂させ、癒す空間はどのように準備されるのだろうか?」
と経営者目線で考えていた事を思い出しました。

今回のニュースは、一代で帝国を築いたカリスマ経営者の死、というように私の目には映りました。
もちろん、姉のメリーさんらと経営トップチームが組まれていた訳ですが、創業者の死というとてつもない大きな変化の渦の中で、これからどのようなチームでやっていくのか、より「集団的リーダーシップ」に移行していくのか、職業柄大いに気になるところです。

組織としてチーム・リーダーシップが機能しているのか、そんな視点で今後のジャニーズの出演を見ることになりそうです。