人活工房

TOP > ブログ > 91.チームとワーキンググループ

91.チームとワーキンググループ

2015/07/24

昨日の管理職研修では、
事実を別の角度から見る、視点を増やすための実習を行いました。

「たいていの問題は選択肢が少ないことによる」

ある方法、態度、接し方がうまくいかなかった。
でも次にどうしたらいいのかわからない。
つい放置したまま時間が経ち、
たいていは事態が悪化していくか、
その悪い状況が常態化することもあります。

もし職場がバラバラではなく“チーム”であれば

困った時は助けを求め、
助けを求められた者も積極的にヘルプに入り、
他のメンバーの視点やアイデアを参考にして、
様々な方法を試してみたり実際に力を借りて、
問題解決に当たることが出来ます。

チームとは
メンバーが互いの資源を出し合い有効活用し、
チームの目的、目標に向かうもの。

皆さんの職場は
助け合うチームになっていますか?

それとも
互いに関わりの薄い、個々がそれぞれの仕事をこなすワーキンググループですか?

20150724blog