人活工房

TOP > ブログ > 77.目的と繋がる、とは?

77.目的と繋がる、とは?

2015/03/18

前々回の「花燃ゆ」で
吉田松蔭が伊藤利助(後の初代内閣総理大臣伊藤博文)に
言った言葉がまさに強烈でした。

『私がフグの毒を恐れていると思いますか?

私がこの世で一番恐れているものは

何も成さんことじゃ

そして
成そうとせんことじゃ

志の果てに迎える死以外で死にとうない
断じて。

伊藤君
ふぐを食いたい
君が良い暮らしをしたい
それがもし君の望みだとしても

それは恐らく君がもっと大きな何かを成す為の手段に過ぎない

伊藤君
えろうなりんさい』

現代風に言えば「使命に生きる」ということでしょうが、
“使命”という言葉すら軽く感じてしまうくらいに、迫力が
ありました。

そして、立身出世を夢見る若者に、
何の為に偉くなりたいのか、
“その先の大きな目的と繋がっている”ことを松陰は示唆して
いましたが、

現代の私たちのすべての行いや存在も、
より大きな価値に繋がり、それを支えている、
ということが言えると思います。

さて、
あなたの志は何ですか?
何の為に生きていますか?
何に命を使っていますか?使いますか?

今、この瞬間にも私たちが行っていることは
そこに繋がっています。

だから、意味を、目的を、考えることが
私たちに、やりがいや生きがいを
与えてくれるのではないでしょうか。

「花燃ゆ」2

FullSizeRender