人活工房

TOP > ブログ > 8. 笑顔で一声

8. 笑顔で一声

2013/10/20

ここ2ヶ月は出張が多く、飛行機に月10回位乗っています。
手荷物検査場で検査の時のこと、

パソコンを出して、
ペットボトルを取り出して、
時々『もう一度機械に通して良いですか~』と聞かれたりします。

昔はイライラしていました。
急いでいるんだ。
早くしてほしい。
めんどくさい。
私は危険人物ではないー。
などの心の声が内側に起こりムッとした表情が表れる。

でも最近は
『ペットボトルの検査をしてよろしいですか?』と聞かれたら
『どうぞ~、お疲れ様です
\(^o^)/』とディズニーランドのキャスト並みの笑顔で返事を返しています。

自分側の視点だけでなく相手側視点にも立つようにして
彼らは危険物が飛行機内に持ち込まれ無いよう私たちの安全のために働いてくれている、ならば、より働きやすいように、

笑顔で一声。

ほとんどの乗客が無表情の中、笑顔で通り過ぎる私は少し変な乗客として彼らの目に映っているかも(笑)