人活工房

TOP > 研修・チームコーチング関連 > B社営業チーム・参加者の声

B社営業チーム・参加者の声

2013/02/28

B社営業チーム「チーム力向上プログラム」参加者の感想を掲載させていただきました。

・ 当事者意識が芽生えた。皆と目標の設定ができた。
他人任せで参加者意識だったし、他者理解ができていなかった。
また、本音のようで本音でないシーンが自分はあった。今後は作る側の人間にまわっていきたい。

・ 自分自身の在り方について考え、気づかされたことがあった。
自分の頭で考えていることの大切さが分かったように思う。
させられている、やらされているではなく、自分の頭と心でしっかり考え、自分が存在することの意味を持たせたり、自分の価値を上げるにはどうするか、よく考えたいと思った。
また、自分自身の価値を上げないと、ただいるだけでは存在意義を見出すことはできないということに改めて気づかされた。

・ チームの中心になる方と、本音で喋れた。
自分もチームの一員としての責任・自覚をもっと持っていきたい。
また、普段他のメンバーと話ができない(時間がなかった)ので、何を考えて、どの方向に向いていくのか聞けて良かった。
今後は自分からもっとチームに働きかけていき、自分たちで創っていこうと意識を高めていきたい。

・ チームが一つになった。ただ、時間が守れなかった。また、チームコーチングはやはり必要だと感じた。今後は、今回をきっかけにチームで動けるようになりたい。

・ 仲間意識の向上とやる気の向上が芽生えた。ただ、もっともっと積極的に発言し、挑戦し、自分の弱さに立ち向かっていくべきだった。
終わった後の達成感のようなものがある。プレッシャーを感じず素直に慣れている自分を発見した。
今後は、これを自身につなげ、結果をだしていきたい。

・ 何のためにやるか?いかに普段何も考えていないか分かった。常に考え、きっちりとした考えを持って行動したい。
また、古い考え方と新しい考え方を入れ替えなければいけない。
それぞれがそれぞれの考え方を持っていることもよくわかり
今後は、目標・理念をきっちりと考え行動に移したい。