人活工房

TOP > ブログ > 35.職場を変革するには?

35.職場を変革するには?

2014/04/27

働きやすい、活き活きとした職場にしたい、でも、

意見が出ない、
意見を出しても受け入れられない、
動こうとしない、
全体のことを考えずに自分のことばかり、
非協力的、無責任、自己中心的…

そんな壁にぶち当たったりしますね。

変革を起こすには『信念』が必要と言われています。

信念なんて、、私は意思が弱いし…なんて声が聞こえてきそうです。

しかしながら、この信念がしっかりしていないと、何をどのようにするかがぶれたりします。

安全性が一番?経済性が大切、
それとも品質?

限られた経費の中で、高い質が要求される昨今、それを実現するために職場を変革したい、
そう思うあなたの信念や価値観はなんでしょうか?

あなたはなぜそうしたいのか、
なぜ変革が必要なのか?

あなたのどんな価値観から来ているのか、なぜそれが大切なのか?

あたなが一番大切にしている価値・信念は何か?
それを大切にすることでどんな未来が描けるのか?

軸がぶれると、やることなすことがぶれて迷走することとなり、望む結果が作れないどころか、自分も周りも疲弊します。

あなたはどんな価値を世の中に創りたいですか?
そして、それを考えただけで、自らの内側にエネルギーが湧いて来ますか?
あなたの深いところにある価値に触れ再発見した時に、それは困難を乗り越える源の力をあなたに与えてくれるでしょう。

コーチングでは、自らが主体となって周りに変化を創る、そんなリーダーの根本にある思いや力を引き出します。